腰椎分離症について(成長期腰椎分離症のすべて)

成長期腰椎分離症は、腰椎の疲労骨折です。

当院では、骨癒合をできるだけ目指し、腰痛なくスポーツができるように保存療法を行なっております。

成長期腰椎分離症で、当院を受診された方




以下で、成長期腰椎分離症の病態、治療方法、実際の患者さんの骨癒合までをご紹介します。

①成長期腰椎分離症とは?

②成長期腰椎分離症に対する骨癒合を目的とした保存療法

③保存療法による骨癒合までの治療過程

④成長期腰椎分離症の治療成績と予後調査

PAGE TOP