痛くない注射と並行して運動療法を行うと効果的です!

腰や膝が急に痛くなってお困りの際は、
痛み止めの注射をすると、劇的に痛みがなくなります。

しかし、その注射自体が痛くて辛かったという経験はお持ちではないでしょうか?

当院では、痛くない注射を目指して様々な工夫を凝らしていますので、
実際の注射は痛くありません

また、注射によって一時的に痛みがとれたとしても患部の機能的な回復には至っていません。
そこで、運動療法を並行して行うことにより、
身体機能の早期回復が期待できます。

このページでは、痛くない注射と運動療法について
ご紹介させて頂きます。